【6月度】住宅ローン借り換えで人気の銀行ローン

◆住信SBIネット銀行

【6月適用金利】変動金利:年0.497%

ネット専用住宅ローンなら団信・8疾病保障が無料でついてこの金利!

【変動金利タイプ】
・年0.497%
【固定金利特約タイプ】
・2年:年1.08 %
・3年:年1.13 %
・5年:年1.16 %
・7年:年1.04 %
・10年:年1.00 %
・15年:年1.31 %
・20年:年2.24 %
・30年:年2.27 %
・35年:年2.33 %

*2016年6月1日現在

【特徴】

・団信、8疾病保険料:0円
・保証料:0円
・一部繰上げ返済の手数料:0円
・返済口座への資金移動:0円

8疾病保険料が無料というのは、他行の住宅ローンではほとんど見掛けない特徴です。

長い期間返済する住宅ローンだからこそ、万が一の保障は大切なポイントです。

住信SBIネット銀行なら団体信用生命保険と8疾病保障が無料で、この低金利だから多くの人が選んでいるのです。

詳細はコチラから>>住信SBIネット銀行の住宅ローン

6月度の最新金利情報はコチラをクリック

 


りそな借りかえローン(WEB申込限定プラン)当初型

【変動金利タイプ】
・年0.569%
【固定金利特約タイプ】
当初型
・固定2年:0.944%
・固定3年:0.994%
・固定7年:1.094%
・固定10年:0.500%
・固定15年:1.894%

*2016年6月1日現在

【特徴】

・団信革命(+0.3%)病気、ケガで所定の状態の場合、住宅ローン残高0円
・保証料:なし
※32,400円(税込)+別途融資手数料(お借入れ金額の2.16%、消費税等込み)をお支払いいただきます。
・一部繰上返済手数料:0円
・固定金利特約期間設定手数料:0円
*インターネットからのお手続きの場合のみとなります。
その他諸条件につきましては、公式サイトにて詳細をご覧く下さい。

りそな銀行:団信革命

3大疾病(ガン・心筋梗塞・脳卒中)に加えて、「病気・ケガによる所定の16状態」&「所定の要介護状態」で、仕事を続けられなくても続けられても住宅ローン残業は0円となります。

・保険料負担:適用金利+年0.30%

★詳細はこちらから>>りそな銀行住宅ローン

 

【6月度】住宅ローン(借り換え)一覧はコチラ

銀行名 変動金利 当初5年
固定金利
当初10年
固定金利
手数料 保証料 繰上返済
手数料
団信 疾病保証 公式HP
住信SBIネット銀行
年0.497% 年1.16% 年1.00% 2.16% 0円 0円 0円 0円
8大疾病保証
クリック
新生銀行
年0.55% 年0.85% 年0.90% 162,000円 0円 0円 0円 0円 クリック
イオン銀行 年0.570% 年0.500% 年0.790% 年0.2% 0円 0円 0円 +年0.3%
8疾病保障付
URL
りそな銀行
年0.569%  - 年0.500% 融資手数料
→2.16%
事務手数料
→32,400円
0円 一部無料 0円 +年0.3% クリック
みずほ銀行 年0.625%
~0.975%
年0.75%
~1.10%
年0.80%
~1.15%
あり 応金額 一部無料 0円 有料 URL
じぶん銀行住宅ローン
年0.497% 年1.360% 年1.460% 借入金額×2.16% 0円 0円 0円 +年0.3%
11疾病保障団信
クリック
ソニー銀行MONEYKit 年0.549% 年0.850% 年0.940% 43,200円 0円 0円 0円 設定なし URL

*2016年6月10日現在
*条件に応じて金利・手数料などは変更となる場合があります。
*りそな銀行:インターネットからのお手続きの場合のみとなります。
その他の諸条件につきましては、公式サイトにて詳細をご確認下しあ。

旧住宅金融公庫から住宅ローンを借りている人は借り換えしないと損!

旧住宅金融公庫の住宅ローン

10年以上前に住宅ローンを組んだ人は、旧住宅金融公庫からお金を借りている人が多いのではないでしょううか。 当時の民間銀行は住宅ローン商品が少なく、金利も高めの設定の商品が多かったからです。 私が借り入れた2004年の旧住 […]

「旧住宅金融公庫から住宅ローンを借りている人は借り換えしないと損!」の続きを読む

定期借地権付き住宅の住宅ローン借り換えが大変な理由と対策について

定期借地権について交渉する男性

銀行住宅ローンの金利が安くなってきたと小耳にはさんで、住宅ローン借り換えについていろいろ調べています。 高い金利で借りていて残債1千万円以上&返済期間10年以上ならば、借り換えするだけで数百万円単位で返済額が減らせた人も […]

「定期借地権付き住宅の住宅ローン借り換えが大変な理由と対策について」の続きを読む

夫婦(自営業者)で収入合算しないで住宅ローンを借り換えたい!

収入合算で住宅ローン借り換え

夫婦で自営業を営んでいる自営業者ですが、住宅ローンの借り換えに苦労しています。 自営業者って金融機関からの信用力が低いのは分かっているんだけど、とにかく申し込む前の相談時点で借りにくそうな雰囲気が漂っています。 自営業者 […]

「夫婦(自営業者)で収入合算しないで住宅ローンを借り換えたい!」の続きを読む

教育ローンを借りるつもりが住宅ローンの借り換えをすることになりました!

高校1年生の長女

我が家の長女が高校生になりました。 一生懸命受験勉強に取り組んで、私立の難関校に入学することができました。 合格を喜んでいるのもつかの間で、親としてお金という現実問題に向き合うことになります。 自宅から通いで行けるのです […]

「教育ローンを借りるつもりが住宅ローンの借り換えをすることになりました!」の続きを読む

「住宅ローンの借り換えは面倒くさい!」では済まされない理由とは!?

住宅ローン借り換えが面倒くさい男性

住宅ローンの借り換えは面倒くさい?かと聞かれたら、「はい。面倒くさいです!」と即答できます。 だって、ローンの残債調べたり、書類を取り寄せたり、銀行員と打ち合わせしたり、審査を受けたり・・・面倒なことばかりだなんだもん。 […]

「「住宅ローンの借り換えは面倒くさい!」では済まされない理由とは!?」の続きを読む

マイナス金利で住宅ローンの借り換えチャンス到来!知らないと損しますよ

おしゃれなお部屋

2月9日に長期金利が初めてマイナスとなりました。 この施策によって株価や為替に影響が出ているとも言われていますが、直接的な影響かどうかは明確にはなっていません。 初めてのマイナス金利政策で今後の経済状況は不透明ですが、そ […]

「マイナス金利で住宅ローンの借り換えチャンス到来!知らないと損しますよ」の続きを読む

信託銀行の住宅ローンも選択肢に入れるべき?

信託銀行の銀行員

信託銀行とは、通常の銀行業務に加えて、信託業務と併営業務も行っている銀行です。 銀行よりも魅力的なサービスを提供していることも多いのですが、お金持ちや法人が利用しているというイメージです。 一般の消費者の人は、「相手にし […]

「信託銀行の住宅ローンも選択肢に入れるべき?」の続きを読む

住宅ローンの返済負担率を下げる方法

返済比率を下げる方法

住宅ローンでは、返済負担率が重要になります。 返済比率と呼ぶこともあります。 通常のカードローンの審査ではあまり聞くことのない言葉ですので、知らないという人も多いと思いますが、住宅ローンにおいては非常に重要な項目になりま […]

「住宅ローンの返済負担率を下げる方法」の続きを読む

住宅ローンで当初15年固定金利を選ぶメリットと注意点

お庭の画像

住宅ローンには、大きく分けて変動金利と固定金利の2つがあります。 変動金利というのは、金利動向に応じて金利が変動するようになっているもので、通常年に2回金利の見直しがなされます。 固定金利は、金利が固定されていて、ローン […]

「住宅ローンで当初15年固定金利を選ぶメリットと注意点」の続きを読む